ITワンストップで彩(Sai)的化【SaiNet】ホスティング|ハウジング|プロバイダー|Web制作|ネットワーク構築

Windows 10 メール アプリのメール設定方法

はじめに
Windows10にインストールされているメールソフトは以下内容をご理解の上、設定をお願いいたします。
 ・受信時にメールサーバからメールを削除することができない。
 ・「メールを○○日間残す」などの設定もできません。
 ・利用している端末に受信メールを保存することができません。
  (サーバーと同期している仕様の為)
 ・不要なメールを定期的に削除するようにしてください。
 ・削除された過去のメールは、再び確認することができません。



(1)画面左下の〔スタート〕ボタンをクリックします。

Windows 10 メール アプリ設定画面


(2)スタートメニュー(スタート画面)が表示されます。
〔メール〕をクリックします。

Windows 10 メール アプリ設定画面



(3)〔アカウントの追加〕をクリックします。

Windows 10 メール アプリ設定画面

この画面はメールアプリを初回起動時に表示されます。
2回目以降は、Windows 10 メール アプリの受信トレイが表示されます。
画面下の〔設定アイコン〕→〔アカウント管理〕
もしくは〔アカウント〕→〔アカウントの追加〕をクリックし、
(4)以降をご確認ください。


(4)[アカウントの選択]画面から〔詳細設定〕もしくは〔詳細セットアップ〕をクリックします。

Windows 10 メール アプリ設定画面


(5)〔インターネット メール〕をクリックします。

Windows 10 メール アプリ設定画面


(6)各項目を入力して、〔サインイン〕をクリックします。

Windows 10 メール アプリ設定画面

メールアドレス
  • お客さまの「メールアドレス」※半角入力
ユーザー名
  • お客さまの「ユーザー名」※半角入力
パスワード
  • お客さまの「メールパスワード(またはPOPパスワード)」 ※半角入力
アカウント名
  • メールソフト内でアカウントを管理するための表示名です。
  • ニックネームなど自由に入力することができます。
この名前を使用してメッセージを送信
  • お客さまの「お名前」
  • ここで入力された名前がメッセージの送信者名(差出人名)になります。
受信メールサーバー
  • 「mail.sainet.or.jp」※半角入力
アカウントの種類
  • 「POP3」を選択
送信(SMTP)メールサーバー
  • 「smtp.sainet.or.jp」※半角入力

[送信サーバーには、認証が必要です]
[送信メールに同じユーザー名とパスワードを使用する]に
チェックがされているかを確認します。

Windows 10のバージョンが1607以前の場合
入力項目の並び順と一部項目名が異なっています。

※ 画面はバージョン 10 (build 10240) を元にしています。


(7)〔完了〕をクリックします。

Windows 10 メール アプリ設定画面



(8)この画面が表示された場合は、〔受信トレイに移動〕をクリックします。

Windows 10 メール アプリ設定画面



(9)以下の画面が表示された場合 〔開始する〕をクリックします。

Windows 10 メール アプリ設定画面



(10)受信トレイの画面が表示されます。

以上でWindows 10 メール アプリでのメールアカウント新規作成方法(POP)は
設定完了です。